シンガポールでの暮らし。

2017年7月より、夫の駐在に合わせて夫婦2人でシンガポールへ移住。日々の出来事、シンガポールでの奮闘の記録を残していきたいと思います。(シンガポールの前は2カ月ほど香港に住んでいました)

【香港での英語学習】British Council

今日は香港での英語学習について書きたいと思います。

 

といいつつも現在私が通っているBritish Council(ブリティッシュカウンシル)」という英語塾は日本やシンガポールにもあるので英語学習について考えている方がいれば、参考になればと思います。

(ただ、以下記載するのはあくまでも香港での情報です) 

 

・そもそもBritish Councilとは?

British Councilはイギリス政府が設立した非営利団体で、英語の普及や国際交流、イギリス文化の普及などを目的としており、世界100か国以上で活動をしている組織だそうです。

 

↓香港の事務所です。

政府運営なだけあって建物も英語塾とは思えない重厚さです(笑)

f:id:nahanonahanona:20170608104653j:plain

 

・クラス構成について

British Councilは子供向けのレッスンと大人向けのレッスンで分かれています。

 今回は大人向けレッスンについて記載します。

 

1レッスンは休憩なしの90分です。

 

1クラスの人数は先生1人に対し最大で17人程度。曜日や時間帯によりまちまちで、生徒が3人だけの少人数クラスだったこともありますが、概して人気の先生のレッスンと土日のレッスンは混んでいます。

香港校舎について言えば、約6~7割が香港人、残りの3~4割が他国籍のイメージです。

 

各レッスンにテーマがあり、ビジネスの場面で使えるボキャブラリーを多く学べるものや、旅行先で使えるもの、ライティングが学べるものなどかなりの数のレッスンが用意されています(各レベル内で100種類以上はあると思います)。

 

ざっくりとした基本的な授業の流れは

スピーキング→ボキャブラリー→リスニング→発音→ディスカッション

のような形で、各レッスン内で語学に必要な力をカバーできるようになっています。

 

・レベル分けについて

大人向けのレッスンの中でも、7段階のレベル分けがあり、クラス分けされたレベル内でレッスンを受講していきます。

 

入会時に筆記と会話のテストを通してレベル分けされます。

 

その後、10レッスン受講するごとにアセスメントがあり、上達具合を評価されます。

アセスメントで一定のスコアを付けてもらえれば、次回(60レッスン受講後、新たに申し込む場合)から1つ上のクラスへグレードアップすることができます。

 

授業はディスカッション形式のパートが多くありますが、このクラス分けのおかげでクラスメートとはほぼ対等のレベルで話せるようになっています。

(語学レベルに差がありすぎると、一方が多く話してしまう傾向にあるので)

 

・料金について

60レッスンで25万円程度なので、

1レッスンあたり約4,000円ですね。

 

私が入ったときはキャンペーンだったのかおまけで6レッスンついてきたので、

計66レッスン受講することができました。

 

British Councilに通うことのメリット・デメリット

まずメリットについて考えてみると、

①先生の質がとても高い

ほぼ全員が英語講師としての経験が豊富で、教えるパッションのある先生も多いと感じます。また、受講していく中でお気に入りの先生が見つかればかなりフレキシブルに予約できるので、先生との馬が合わない、というような問題は出てこないと思います。

 

②クラスメートとの会話が純粋に面白い

前述したようにクラスはかなり多国籍なメンバーで構成されているので、単純にディスカッションを楽しむことができます。私自身「先生との会話が少なくてあまり英語が学べなそう…」と思っていましたが、ディスカッションの前に使ってほしいボキャブラリーを提示してもらえるので、ディスカッションを通してそのボキャブラリーを身に付けることができます。また、私のように仕事をしていない人の場合、British Councilに来ておしゃべりするのが良いリフレッシュにもなると思います!

 

③自分の英語力を客観視できる

オンライン英会話や独学でも英語学習は全然できますが、定期的なアセスメントやクラスメートとのディスカッションを通して自身の英語力を客観視することができます。「私には語彙力が足りないな」「リスニングが他の人と比べて弱いな」など改善点を見つけることができるので、モチベーションアップにもつながります。

 

 続いてデメリットですが、

①授業への臨み方次第で学習成果がかなり変わる

 授業はそこそこのスピードで進んでいくので、学んだことをレッスン中にすべて身に付けるのは難しいです(少なくとも私には)。なので復習がかなり重要になると思います。また、その日のテーマ以外にも、集中していると先生の話す日常会話からも学べることが多くあります。大人数での授業になるので、わからないことがあったら先生もしくはクラスメートに聞く姿勢もとても大事です。

このように、British Councilは授業に参加したからといって必ず上達するとは限らず、個人のモチベーション次第で成果はかなり変わってくると思います。

 

②授業料が高い??

大人数でのにレッスン1回4,000円は高いと思われる方もいると思います。

今はオンライン英会話もかなりレパートリーもありますし、「とにかく話すことに慣れたい」という方はオンライン英会話を選択された方がいいかもしれません。

「ビジネスで使える英語を学びたい」「ある程度話せるようになったのでブラッシュアップしたい」「グループで話すことに慣れたい」など、目的がある方にはBritish Councilは良い場になると思います。

 

③お試しコースがない

レッスンの見学やお試し受講のようなものがなく、入会する際はいきなり60レッスンをどーんと購入することになります。

他の塾と迷われているような方にはデメリットになるのではと思います。

 

 

以上、

個人の経験談に基づいた情報ではありますが、

まとめてみました。

 

モチベーション高くないと学べない!というような内容も書きましたが、

先生も良い先生ばかりですし、周りの人も前向きな生徒さんが多いので、

何か習い事をしてみたい!くらいの気持ちで初めてみても、楽しめると思います。

 

 私自身も旦那の勧めにより特に英語塾を見比べることなく決めてしまったのですが、そこそこ気に入っています。

 

どなたかの参考になればと幸いです*