シンガポールでの暮らし。

2017年7月より、夫の駐在に合わせて夫婦2人でシンガポールへ移住。日々の出来事、シンガポールでの奮闘の記録を残していきたいと思います。(シンガポールの前は2カ月ほど香港に住んでいました)

【シンガポール就職】転職エージェント比較

今日は今回の就職でお世話になったエージェントの比較をしてみたいと思います。

 

今回お世話になったのは、

JAC、インテリジェンス、RGFの三社です。

 

夫の香港駐在が決定してから、

日本や香港、シンガポールでそれぞれのエージェントさんとやりとりをさせていただいた中で感じた個人的な所感なので、あくまでも参考程度に読んでいただければと思います。

 

日本にいる時からかなりお世話になったエージェントです。まず海外就活の仕方がわからない、そもそも働けるのか、というレベルの私ともしっかりと面談をして下さいました。

またシンガポールに来てからもわざわざ挨拶の時間をとってくれたりと、「候補者と直接話す」ということを大事にしているエージェントだと感じました。

また、シンガポールについて言うと日本人、日本語スピーカーの社員の方がとても多く、求人数もかなり持っているようなので、日本人で就職活動をする方は登録しておいて間違いはないと思います。

それから、求人情報は求職者との窓口となる担当者を通してではなく、企業側の担当者から直接くるのも特徴かと思います。

 

  • インテリジェンス

日本、香港にいた際は登録しておらず、シンガポールに来て初めて登録したエージェントです。インテリジェンスというとかなり日本でも馴染みがあるので意外だったのですが、シンガポールのインテリジェンスはローカルスタッフが非常に多く、求職者の担当となる方は日本人ですが、企業側担当はシンガポール人も多く、日本語が話せないシンガポリアンと直接英語で模擬面接をしてもらうようなこともありました。スタッフの雰囲気も若干他の二社とは異なり、今回登録した三社の中では一番フランクな感じでサポートをして下さいました(時には連絡手段がLINEだったり)。そのためちょっとした相談もしやすく、また基本的に求人の紹介は窓口となっている日本人の担当の方から来ることもあり、かなりこまめにやりとりをさせていただきました。

 

  • RGF

リクルートの海外求人専門の会社で、日本にいる時から登録をしていました。大手であるためか、他の二社と比較すると多少機械的な対応を受けた印象がありました。面談も直接面談ではなく電話面談であったり、「条件に合う求人がありましたら連絡をさせていただきます」というスタンスで、初め海外就職について右も左も分からなかった私にとっては少し不親切な印象を受けてしまいました。登録者数が多く、優先度の高い候補者(今すぐにでも転職したいという方や、経験や語学力が高く内定のすぐ出そうな方など)から積極的にサポートしているためというのもあるかと思います。。

 ※繰り返しになりますが、個人的の所感であり担当の方によっても違うと思いますので、あくまでも一意見としてです!

 

 

以下は、その他、求人情報収集のために使った手段です。

 

  • <求職者向けセミナー> 

漠然と海外就職を考えている、夫の転勤が決まったけどどこから何を初めていいか分からない、という場合は日本でも現地でも求職者向けのセミナーが定期的にこれらのエージェントによって開催されているので、行ってみるのもありだと思います!

ただ、セミナーはあくまでも各国の就労状況やビザ取得の難易度、求人の傾向などの情報が多いので、具体的な求人情報がほしい!という方は直接エージェントに相談した方が良いと思います。

 

  • <求人情報サイト>

それから、今回の就活でかなり重宝したのが「シンガポールお役立ちウェブ」という日本人向けの情報サイトの「お役立ちオシゴトサーチ」です↓

お役立ちオシゴトサーチ〜シンガポールの日本人向け求人〜

かなり頻繁に各エージェントからの求人情報が更新されており、ここで気になる求人があれば直接エージェントに問い合わせる、という活用をしていました。

ただし、こちらに公開されていない求人もあるので、エージェントに登録しつつサブ情報として見ておくことをおすすめします!

 

また、日系企業でなく外資を探したい、というかたはエージェントを通してでなく企業が直接求人情報を載せているサイトがあるので、こちらを見てみても良いと思います↓

Recruit.net - We help people find jobs in Singapore

エージェントを通しての場合は、外資の求人も一部ありますが、基本は日系企業の求人です。

 

最後に、企業が直接HP上に求人情報を出しているところもあるので、特に大手企業で気になる企業がある場合は、チェックしてみるといいと思います。

 

 

と、一通りシンガポール就職における求人情報の探し方をまとめてみました。

 

私自身も就活中は分からないことや不安に思うことが多く、同様に海外就職されている方のブログを参考にさせていただくことが多かったのでこちらの記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

また働き始めたら少しずつ近況も綴っていきたいと思います~

 

 

nahanonahanona.hatenablog.com

nahanonahanona.hatenablog.com